海苔メジナ海釣りのタックルはコレだっ!Wear's Choice
あの釣具は何処の?熊本 温泉仕事が無い・・・。
メジナ・メジナ・メジナ
三浦半島の磯 半夜釣行The choice of clothes
美味美味通販
38取り込み中

2011年02月27日

2011/2/24 毘沙門の磯。海苔餌でメジナ(グレ)釣り。

釣行前日にJUNさんからスカイプメールが・・・。
「今から釣りに行っちゃおうかなぁ〜?!」と・・・。
えっ!今からっすか・・・?(゜o゜)
スカイプのログイン中だったので即返信。オイラも釣行したいのは
山々なのだが、既に時間はam10:30を廻っているし・・・。(T_T)
ならばメールで時間を引き延ばしてしまえば今日の釣行は諦め
明日の釣行になるかも・・・と、悪知恵が働く。( ̄ー+ ̄)
波は?風向きは?でもこの潮位だと・・・etc、メールで時間を
引き延ばし気がつけばpm12:00近く。さすがのJUNさんも
当日は諦め翌日釣行することに・・・。(作戦成功♪^^;)



当日はわざわざ遠回りして自宅まで迎いにきてくださり、
(いつも、ありがとうございます)
一路高速で三浦に向かう。第三京浜→横浜新道→横浜横須賀道路を
経て海苔採取場所の漁港に到着。この時季になると漁港の
スロープには海苔(アオサ)だらけ。滑らないように十分に
注意をしながら付け餌とコマセ分を確保。

で、今回の釣り場は久々に毘沙門
110224_132100.jpg

さてさて、タックルの準備を開始。

先ずは、DAIKO(ダイコー)のロッドに

シマノ(shimano)のリーをセットして、

ラインはダイヤフィッシングを使用。

釣研(Tsuriken)半円シモリを通して、

今回のウキはタカミヤ(TAKAMIYA)

 釣研(Tsuriken) フカセからまん棒デュエル(DUEL)のサルカン、

オーナー(OWNER)のウキ止めの順に結び、

ハリスはダイヤフィッシングに、内緒の針を結ぶ。。。

今回はウキが3Bなので、

ガン玉はヤマワ産業(Yamawa-Sangyo)の二段打ち。

ポイントは、
110224_132124.jpg

この釣り座で実釣開始  pm3:00

磯際、沈み根を攻めるけどアタリどころか海苔餌に反応なし。

今回も撃沈が頭をよぎる・・・。

しかたなく気分を変えて沖の溝に仕掛けを投入。

そこそこ潮流はあるみたい・・・。

あれっ?ウキが沈んだ・・・!!!

慎重にラインを送り・・・

ウキが見えなくなってから一呼吸待ってアワセ!

引きからしてコッパメジナではないけど・・・

40p以上の引きではない・・・(~_~;)

難なくタモ入れしたのは・・・。

110224_145934.jpg

37p

またもや40pに届かず・・・(>_<)

画像を撮影後、即リリースして実釣再開。

しかし、アタリは無いので釣り座を移動してみるが。。。

他の釣り座は潮位が低すぎて釣りにならない・・・。(゜_゜>)

結局、元の釣り座に戻るが、既に時間はpm4:30を廻っているし・・・。

JUNさんと並びながらラストスパート。

しかし、数回アタリはあったものの、ウキは直ぐに浮いてしまい・・・

夕日が沈み、残念ながらタイムアップ。(T_T)

いつになったら40pupが釣れることやら・・・(~_~;)

お勧めの日本酒


天明 純米大吟醸 長期もろみ

コイツを呑みながら・・・

次回はノッコミが始まっていることを願うばかりなり・・・(汗)

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
posted by 黄色い人 at 04:00 | Comment(0) | メジナの釣り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。