海苔メジナ海釣りのタックルはコレだっ!Wear's Choice
あの釣具は何処の?熊本 温泉仕事が無い・・・。
メジナ・メジナ・メジナ
三浦半島の磯 半夜釣行The choice of clothes
美味美味通販
38取り込み中

2010年10月26日

10/23 三浦半島毘沙門 久々に海苔コマセで海苔メジナで38c。

10/16は三浦半島毘沙門にてオキアミでの半夜でしたが
五目釣りになってしまいました。
唯一の救いは小さいながらもアジが二匹釣れたこと・・・。
まぁ、6/12の相方のタケさんは39cをGetしているんですが・・・。
余りの不甲斐ない貧果に更新を忘れていました。^^;
なので今回は無理くりに海苔を探しての海苔メジナ釣行です。

先週、食いたい魚は己で釣れ!のJUNさんから
「金曜日に飯でも食いにおいで・・・」とお誘いをいただき、
お言葉に甘えてのこのことお邪魔することに・・・。
で、翌日は土曜日。相方の三浦半島の海釣りのタケさんは
釣行予定だし、そのままJUNさん宅にお泊りして
同行させていただきました。
釣行前日は、JUNさんの特選男の料理から美味美味の豚角煮丼
デザートにメロンをゴチ。(美味しかった〜♪)
で、あれやこれやで気がつけばam1:00すぎに就寝。
am8:00起床。JUNさん特製のコーヒー(Crazy caf`e)で
目を覚ましタケさんとの待ち合わせ場所に・・・。
既にタケさんは準備万端で荷物を積込み、いざ三浦へ・・・。

point港南台店で小物を購入後、今回は海苔を採取して別ルート・・・。
毘沙門駐車スペースへ到着。
Yahooの天気予報よりは波はないものの今回は大潮で
潮位も上がるということで期待も高まります。
急いで荷支度をすませ釣り場に・・・。

B N.jpg
荷物置き場では談笑が始まりますが海況は潮位上昇と共に
波で海面がざわつき始めてきています。
今回は海苔も鱈腹あるので即メジナでもよいのですが、
とりあえずは恒例のお遊びでルアーを準備。

しかし、サラシを中心にミノーをキャストしますがノーバイト・・・。
ワームに変更したり釣り座を移動してキャストを
繰り返しますが・・・。まぁ所詮、お遊びということで・・・(苦笑)

今回のルアータックル
ロッド : DAIKOh プレミアPMPE-96ML
リール :SHIMANO 08 バイオマスター 2500S
ライン :バリバス アバニ シーバスPE 1.0号
リーダー:バリバス:バリバス VEPショックリーダー 16lb
ルアー :シマノ エクスセンス スタッガリングスイマー 80mm(漆黒イワシ)

海苔メジナ実釣開始  pm2:30

三浦半島毘沙門 風:北系 波高:1.5b

今回の釣り座は右にタケさん。中央にJUNさん。
で、左側に僕がはいります。
先ずは沖の根周辺をポイントに設定するため海苔コマセは
多めに投入します。(柄杓Sカップで5〜6杯)
潮目、溝に沿って仕掛けをトレースして沖の根周辺で仕掛けが
馴染むように投入。しかし潮流とは逆からの風に想定どおりには
いきません。何度か投入位置を変えてみますが・・・。
この釣り座では思った通りの釣りが出来ないと判断して
場所移動です。

次の釣り座は沈み根と溝が点在する釣り座です。
やはりここのポイントも潮流と風向きが逆なので釣り辛いのですが、
なんとかラインメインディングで仕掛けは修正できそうです。
何度か溝に沿って仕掛けをトレースしていると付餌の海苔が
齧られます。メジナが居ることが確認できたので沈み根周辺で
仕掛けを止め、誘いを2〜3度かけてみます。
誘いで浮いた仕掛けが馴染んだ頃にウキが沈み始め海中で
止まります。俗に言う海苔メジナの2段のアタリです。この時点で
アワセてしまうと早アワセの原因になりますのでウキが確実に
沈みきるまでまちます。数10秒後でしょうか?
海中でサスペンドしていたウキが一気に消しこみ視界から消えます。
この時点でアワセ。
ハリがかりしたメジナは思いのほかよく引く38cでした。
2010 38.jpg

サイズの計測と画像を撮り終え無事にメジナをリリースしていると、
JUNさんもメジナとバトル中。根がきつい釣り座にも係わらず
難なくメジナを引き寄せタモ入れで37c。
このメジナ、計測と撮影後にキープすると思いきやリリースする
JUNさん。やはり食べ飽きてしまったのでしょう・・・。^^;

その後、追釣を期待してアタリのあった沈み根周辺や細かい溝にも
仕掛けを投入してみましたが、海苔も齧られない状態なので
場所移動です。
場所移動中にJUNさんの釣り座で談笑していると、
次はタケさんがバトル中です。タモにハプニングがあったものの、
無事にタモ入れされたのは39cでした。

荷物置き場で暫しの談笑後、更なるサイズアップを目指して釣りを
再開します。今度の釣り座はタケさんの後方で磯際を
重点的に探ってみます。すると、直ぐにタケさんが追釣。足裏。
サイズも計らずにリリースです。タケさんの釣果に
気をとられていると際を流していたウキがありません。
2010 34.jpg
即アワセて足裏
次はJUNさん・・・。波に足場を洗われながらも
無事にタモ入れされたメジナは38c。お見事でした♪
先ほどの談笑で、あまりに食べ飽きたんでしょぉ〜?(笑)
と、言ってしまったせいか?今回はキープされていました。(汗)
その後何箇所か探ってみましたが、日没・・・。

海苔メジナ終了  pm5:00

今回の海苔メジナ使用タックル
ロッド:ダイコー FF 海匠 磯SP プロトタイプ 1.5-52
リール:shimano BB-X ラリッサ2500D
ライン:ダイヤフィッシング フロストンVX 150M2号
ハリス:ダイヤフィッシング ハリス.ボスメント 1.7号
ウキ :釣研 グレどんぐり SP オレンジ 3B
ガン玉:ヤマワ産業 ゴム張ガン玉 No.B
タナ :1.5ヒロ
配合餌:のりグレ

付餌をオキアミとコマセ、ウキとハリを変えて半夜開始。
釣り座は先程まで際を狙っていたポイントを狙います。
しかし餌盗りはいるものの本命らしきアタリはありません。
日没後は、どうしても場所移動が億劫になりがちですが仕方なく
餌盗りの少ない釣り座を探して転々とします。
大潮の干潮時には干上がってしまいそうな釣り座に
仕掛けを入れてみるとケミホタルを付けたウキが横にはしります。
フグかな?と思いアワセて抜きあげてみると
月夜にキラキラ光る魚体が・・・。
こんな超浅場で釣れたのはサヨリでした。その後は小さいカサゴが
釣れたのみで終了。
JUNさんはハリが小さかったのか残念ながら良型メジナを
3回ハリがすっぽ抜けてしまったようです。
しかし終了間際に良型メバルの連釣。
タケさんは2回ハリスが飛ばされたようでした。残念・・・。(>_<)

今回の半夜オキアミの使用タックル
ロッド:ダイコー FF 海匠 磯SP プロトタイプ 1.5-52
リール:shimano BB-X ラリッサ2500D
ライン:ダイヤフィッシング フロストンVX 150M2号
ハリス:ダイヤフィッシング ハリス.ボスメント 1.7号
ウキ :タカミヤ 武勇伝 NEXT STAGE Nー1 5B オレンジ
ガン玉:ヤマワ産業 ゴム張ガン玉 No.B
タナ :1ヒロ
配合餌:マルキュー集魚材【遠投ふかせTR】

実釣終了  pm9:00

今回は海苔メジナを久々に堪能できました。
釣果も3人とも30後半のメジナも釣れ満足な釣行となりました。

10/24 いきなり携帯メールの着信音が鳴り、
たなかさんからの釣果報告が・・・。
41cと小ぶりですが・・・と。^^;
たなかさん 41c.jpg
おめでとうございます。

釣った魚を食らおう
今回はメジナ料理レシピでも・・・と考えておりましたが、
たなかさんに石鯛の釣果があったので・・・。
いつものように兄貴分のJUNさんの
釣魚料理レシピデータベースより石鯛料理レシピをチョイス。
ushio-up.jpg
料理レシピ→石鯛の潮汁


お勧めの日本酒

菊盛 鑑評会仕様大吟醸 「蔵鑑」 1500ml

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
posted by 黄色い人 at 19:26 | Comment(0) | メジナの釣り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。