海苔メジナ海釣りのタックルはコレだっ!Wear's Choice
あの釣具は何処の?熊本 温泉仕事が無い・・・。
メジナ・メジナ・メジナ
三浦半島の磯 半夜釣行The choice of clothes
美味美味通販
38取り込み中

2010年09月27日

9/25 ガチャ荒れの毘沙門でメジナ37cと黒鯛36c。

約2ヶ月ぶりの釣行。就職先が決まるまでは釣行を自粛…。
と、思っていましたが、なかなか状況は好転せず煮詰まる毎日で、
ひきこもり状態。そんな僕を見るに見かねた兄貴分のJUNさん
相方のタケさんが気分転換を兼ねて釣行に誘ってくださいました。
まだ、海苔も無いので、のんびり自宅をam9:00に出発。
それでも台風通過のせいか予定時間より少し早めにJUNさん宅に
到着です。JUNさんの車に荷物を積込みY子さんにご挨拶して
タケさん宅へ…。
タケさん宅では既に駐車場で準備万端のタケさんが
出迎えてくださいます。台風通過ということもありガチャ荒れの
予報ですがタケさんは「北風なんですよねぇ…」と呟きます。
確かに三浦半島南部では北系の強風だと風で波が多少消されて
しまいますが…。この人は何処まで荒れて欲しいのかJUNさんと
僕は少し唖然としたのは言うまでもありません。^^
三浦へ向かう車中は相変わらず車中は止め処も無い会話で
盛り上がります。(ある意味、釣りよりも楽しいかも!?^^;)
しかし、途中の海岸線に出たところで会話は一瞬沈黙に…。
予想していたガチャ荒れの様相はなく、いたって静か…。
この時点で、タケさんのテンションはダダ下がり…。(・_・;)
それでも、お気に入りの付餌類を何時もより多目に購入し
波が残ってくれていることを願い毘沙門に…。

B K.jpg
しかし駐車スペースに到着すると予想以上に波があり、
ソコリすぎにしては潮位が高く潮は濁り気味です。
先ほどまでのダダ下がりのテンションも急激に復活のタケさん。
足早に各ポイントを見て廻ります。
しかし何箇所かのポイントを廻ってみますが、
比較的浅場の多い毘沙門の磯は洗濯機状態で釣りに
なりそうもありません。
安全面を考え、仕方なく表磯を諦め比較的、波が被らない場所を
選択して釣り場に向かいます。
駐車スペースから少し歩き始めるとタケさんの携帯に
たなかさんから連絡が入ります。
今回も剣崎に釣行されたようですが波が高く今回は断念。
毘沙門に遊びに来てくれるとのこと。
数箇所見て廻りながらポイントを探して歩いているところで、
たなかさんと合流。ここなら飛沫も浴びないだろうと思う場所が
あったので今回の釣り座にします。
暫し、たなかさんを含めて4人での談笑しながら準備にかかります。
ただ、今回は海苔が付餌分の極少量しか採れなかったのでコマセは
オキアミ・アミ・配合餌の半夜バージョン。
解凍していないのでオキアミもアミもカチカチ。
尚且つ、あまりアミ類を砕くことが嫌いなのである程度と解けるまではルアーで遊びます。
たなかさんは、翌日に備えて?この時点でご帰還。
わざわざ遠い駐車スペースから、ありがとうございました。

CAXEU6KC.jpg
既に始めているJUNさんは数回バイトがあったようなので
キャストを繰り返しますが、先ほどまでビール片手のタケさんが
フカセの準備も終わったところで、お遊びは終了。


100925_151143.jpg
実釣開始  pm4:00

初めての釣り座なので磯際から仕掛けを入れてみます。
潮流は早いもののウキは沈み根の際を通り沖に流れていきます。
仕掛けを一旦回収してコマセを極少量潮上に投入して
再度同じコースをトレース。沈み根を通過したところでウキが
ゆっくり沈みます。2投目ということもあり半信半疑でアワセ。
重量感はあるものの引きの強さは今一感じることは無くタモ入れ37c。
2010 925 37.jpg
今回は当日採取した海苔と2年前に冷凍保存した海苔を使用しました。

追釣を期待して同じ沈み根周辺を攻めていると隣のタケさんが
アワセます。安定感のあるやり取りの末、タモに収まったメジナは
35c。もう少し大きいように感じられましたが…。
まぁいつもタケさんは過小申告される癖があるので
1〜2cは申告より大きかったことだと
思いますが。ちなみにタケさんは冷凍保存の海苔を使用したそうです。
そうこうしていると、ぐちおさんも到着です。
場所をぐちおさんと変わり浅場周辺で探っているとたまに海苔餌が
盗られますが波が強いせいか食い込ますまではいかずに…。

海苔メジナ終了  pm5:30

海苔メジナタックル
ロッド:ダイコー FF 海匠 磯SP プロトタイプ 1.5-52
リール:SHIMANO BB−X LARISSA 2500D
ライン:ダイヤフィッシング フロストンVX 150M2号
ハリス:ダイヤフィッシング ジョイナーV2 50M1.7号
ウキ : 釣研 グレどんぐり SP オレンジ 3B
ガン玉: ヤマワ産業(Yamawa-Sangyo) ゴム張ガン玉 No.B
タナ :1.5ヒロ

半夜オキアミ
ウキとハリを半夜仕様に変更して浅場の際を重点的に攻めます。
今回のコマセは集魚効果が抜群な為、エサ盗りが寄り付餌の
オキアミは秒殺気味。しかしポイントがポイントなだけに
コマセを切らさないように投入を繰り返していると餌盗りが消え、
まずはコッパメジナ。続いてスパッとウキが海中に入ったところで
アワセ。すると比較的自由量感がありますがメジナにしては引きが
どうもおかしい…。タモ入れをぐちおさんにアシストしていただき
(ぐちおさん、お手数をおかけしました。ありがとうございました。)
タモに収まったのは黒鯛。36c。
(画像は日没後の釣果なのでありません。)
潮も大分引いてしまったので、そのポイントに見切りを
違うポイントに入りコッパメジナ。
その後は、エサ盗りのフグが釣れはしましたが根掛り連発。
JUNさんの隣に移動しますがアタリらしいアタリもなく
タイムアップ。

実釣終了  pm10:00

半夜オキアミのタックル
ロッド:ダイコー FF 海匠 磯SP プロトタイプ 1.5-52
リール:SHIMANO BB−X LARISSA 2500D
ライン:ダイヤフィッシング フロストンVX 150M2号
ハリス:ダイヤフィッシング ジョイナーV2 50M1.7号
ウキ : 釣研 K−4 オレンジ 3B
ガン玉: ヤマワ産業(Yamawa-Sangyo) ゴム張ガン玉 No.B
タナ :1ヒロ

釣った魚を食らおう
今回は黒鯛が釣れたので黒鯛で鯛飯でも…。
いつものようにJUNさんの釣魚料理レシピデータベースよりチョイス。

taimesi.gif
料理レシピ→黒鯛飯

お勧めの焼酎

薩摩太一 720ml

就職活動に入り約2ヶ月間がたってしまいましたが、
その間に沢山の方々にご心配をおかけしております。申し訳ありません。
まだまだ不況の為、再就職の先行きが見えてはきていませんが
皆さんからの電話やメールを励みに頑張ることが出来ると思います。
本当に、ありがとうございます。
当分、釣行は目処がつきませんが復活の際は必ずご連絡させていただきますので、
是非ともまたお付き合いいただけるようお願いいたします。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
posted by 黄色い人 at 18:13 | Comment(0) | メジナの釣り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。